ヒゲ脱毛 ケノン トリア

MENU

ケノンvsトリア

ヒゲ脱毛,ケノン,トリア

トリアとケノンの髭脱毛を比較してみました。
髭、それは男性にとって悩みの一つです。
というのも、毎日の髭剃りと手入れは時間と手間がかかり、何も生み出さないムダな時間となっているからです。

 

それに、おしゃれをしようにも髭があると、着る服を選んでしまいます。
これらの悩みを解決する方法が、脱毛になります。

 

脱毛するにも、クリニック・美容外科、エステサロン、自宅と選ぶことができます。
それぞれ一長一短ありますが、今回は、自宅で脱毛する時の脱毛器の違いについて調べました。

 

数ある家庭用脱毛器の中でも、トリアとケノンは人気が高い脱毛器です。
そこで、「トリア」と「ケノン」について比較してみました。

 

まず脱毛方法が根本的に違います。
トリアはレーザー式ケノンはフラッシュ式になります。
レーザー式は永久脱毛効果が高いのですが痛みが強く、特にヒゲなどでは耐えられないほどの痛みを感じる方もいるようです。

 

 

ヒゲ脱毛,ケノン,トリア一方ケノンはフラッシュ式で痛みは感じにくいです。
しかも10段階で強さを調節できます。
また6連射機能というものがついていて連射により分散させることで1ショットごとの刺激が少なくてすみます。

 

まずは、照射面積ですが、トリアが直径1cmに対して、ケノンは3.5cm×2cmとケノンの方が大きく、ケノンでは時間短縮と肌への負担を軽減することができます。

 

 

重さもケノン120gに対して、トリアが700gと長時間取り扱うことを考えるとケノンの方が軽くて負担が少ないです。

 

これは、日本人向けに作っているケノンとアメリカで製造されているトリアの大きな違いと言っても良いかもしれません。
ケノンとトリアではケノンに軍配があがりそうです。

 

ケノンの公式ページで最新情報をチェック

↓↓↓

脱毛器